髪に潤いがない

ヘアカラーで髪を痛め続けてボロボロの髪が枝毛、切れ毛、パサつきのほとんど気にならなくなったヘアトリートメント

髪の乾燥 静電気 髪の乾燥で悩んでいた私ですが、とにかくパサパサで、一部がチリチリで朝起きると髪のまとまりがなく広がって爆発状態! 「どうしたらこんな酷い髪になるの?」 「きれいな髪の人を見るだけで羨ましく、自分を鏡で見るたびに凹む・・・」 「何とか髪の乾燥を防いでしっとり、保湿ある髪になる方法はないかな?」 と悩んでいた私が使って効果があったなと思う商品のお話です。  

ブリーチ、ヘアカラーで髪を傷めづづけた結果・・

髪の乾燥 静電気 学生時代、美容院に行くお金もなくセルフブリーチにセルフヘアカラーと散々髪を痛め続け、髪の毛先がスカスカ、枝毛、切れ毛のパレード状態に…。
更には毎日コテにアイロンをしていたので、特に冬の日中は乾燥のせいか髪の毛の静電気が酷く、つねにアホ毛が目立っていた。
アイロンやコテをしていても、ブチブチ髪がちぎれたりとかなりダメージが深刻だったと思います。
元々の髪の毛が細いためか、普通の人より乾燥やパサつきが出やすい気がします。

髪がパサつくだけで老けて見られる

髪の乾燥 静電気 アラサー世代になると、髪の毛1つパサついてたりすると、凄く老けて見えてしまうため、気持ちまで老け込んでしまいます。
最近は、他人の肌と髪の毛を凄く気にして見てしまうことが多く、肌と髪の毛が綺麗だとなんだかその人自身も若々しく綺麗だなと思って見てしまいます。
誰かに比べられてる訳じゃないのですが、自分が気にしてしまってる分、周りにもそう見られてるのかな?と周りの目が無意識に気になってしまって変な所で疲れます。
 

髪が痛む本当の理由

髪の乾燥の原因はキューティクルの破壊が原因です。 キューティクルをしっかりキープすれば髪のトラブルはぐっとへります。 髪のキューティクルを簡単に言うと キューティクルは、髪の内部の水分やタンパク質が失われるのを防いだり、外部の刺激から髪を守るバリア機能の役割を担っている髪の一番外側の部分です。 このキューティクルですが、普段の生活の中で痛むことが殆どです

  • ヘアカラーのやりすぎ、まちがったヘアカラーのやり方
  • ヘアカラー後の間違ったヘアケア
  • とにかく皮脂、汚れを落とす洗浄力が強力なシャンプー
  • 日常的にあびる紫外線で髪にダメージ
  • 海水などのアルカリ性で髪にダメージ
  • 濡れたままの髪(髪はお湯とかでもキューティクルを広げます)
  • キューティクルが閉じないヘアケア
  • 過剰なヘアケアによる髪のダメージ
  • 間違ったヘアケアで本来傷める事のない髪がダメージを受ける

とにかく大事なことはキューティクルに負担をかけない、壊さない事がヘアケアの選ぶ大事なポイントです。

これが私が髪の毛改善に選んでよかった商品「フィーノヘアマスク」です。

髪が乾燥してパサパサしてたのが改善

髪の乾燥 静電気 学生の頃、好きだったアメブロのブロガーさんが使用しており、その方のお名前等は忘れてしまって思い出せないのですが学生時代の私にも買える程の商品を紹介していたので、自分のお金で買ってました。
そこから、現在までずっと使用しており、ずば抜けて凄い効果があるとかではないが、髪の毛が安定しているかつ、低価格なのでおしみなくたっぷり使用できるので、高価なものをケチケチ使うより効果があると思ってます。
あとは、どの髪質タイプにも合うので万人受けする。

もっとはやくヘアケアをしておけばよかった!

髪の乾燥 静電気 その商品だけの効果かは、分かりませんが 毎月カラーはしているが枝毛、切れ毛、パサつきはほとんど気にならない。
とくに、ヘアカラーの持ちが良くなり見た目もパサついてる感がなくなり気持ち的にもとても若々しく明るい気持ちになりました。
若気の至りで髪の毛がパサパサになってしまい後悔した時もありましたが、今はホームケアもしっかりして自分に少し自信がつき、今もロングヘアですが人に見られても恥ずかしくはないと思ってます。

低価格、高品質!!
髪の乾燥対策のポイントはキューティクルを閉じるヘアケアが大切 トリートメントとヘアアイロンを併用するとかなりサラサラで艶が出ていいですよ

-髪に潤いがない

Copyright© 髪の毛の水分を逃がさない保湿のポイント , 2023 All Rights Reserved.